会計ソフトを使いこなそう!弥生会計・会計王・ネットde会計の使い方を学ぼう!
弥生会計・ネットDE会計・会計王:イーアカウント
イーアカウント 会計ソリューション 弥生会計・ネットDE会計・会計王 法人研修

 

HOME
簿記入門
▲ 簿記入門
┣ 簿記って何?
┣ 簿記の目的
┣ 簿記の計算期間
┣ 貸借対照表
 損益計算書
▲ 記帳入門
┣ 簿記上の取引
┣ 勘定
┣ 勘定記入ルール
┣ 仕訳
┗ 取引を記帳してみよう
簿記用語集
▲ あ行
▲ か・が行
▲ さ・ざ行
▲ た・だ行
▲ な・は・ば行
▲ ま行
▲ や・ら・わ行
雑 記
 簿記入門・・簿記の計算期間
 簿記の計算期間は基本的に1年としています。その一年は会社によって任意です。デパートなどは2月の終わりを決算日にしたりしています。一番多いのは4月1日から3月31日までの一年間を計算期間とし、その後6月に株主総会を開くパターンです。ここでは言葉を覚えましょう!
期首
 一年の始まりを期首と言います。多くは1月1日とか4月1日です。
期中(会計期間)
 1月1日から12月31日など会社の計算期間を会計期間とか期中とか言います。言葉を知っておいてください。
期末
12月31日や3月31日を期末といいます。期末に損益計算書や貸借対照表を作成します。なぜ、簿記を1年で区切るかというと損益計算書や貸借対照表を作成するためだったりします^^。年収いくらって言葉は、年間を計算期間にしているからでてくる言葉ですよね^^
もう少し詳しく見る方はこちら

 

詳しくは次ページ以降で学習するので安心してくださいね^^
次のページへ

 

 

 

 

 


Copyright 2005 起業会計  All Right Reserved.無断複製・転載等禁止します。